老人国の話

藍染めに使用しているゴム手袋が、こんなに染まってしまうなら、
化繊だって、染められそう、などと思っていたところへ、電話。
画像

ある短歌会の会長さん(80才)が、毎月、Wordで会報を作り、会員に郵送していました。
「もう、Word文書作りが負担になりました。若い方にバトンタッチしていただきたい。」
もっともだと思い、バトンタッチしたのが、ご近所さん(70才)。
そのご近所さんも、日頃、Wordを使い慣れているわけではない。
「ここは、若い方の助力が必要。」
そこで、呼ばれたのが、さらに若いママですよ。
画像

IMEパッドでややこしい漢字を入力したり、行間、字間をそろえたり、そのようなことですが、それなりにお役に立てましたよ。若いって、すばらしい!じゃなくて、つくづく、高齢化率がはなはだしいなぁ。
画像

ママも、その方に相談に乗っていただきました。
「このところ、左手の親指が付け根から、痛むの。飛び上がるような痛さじゃなくて、力が入らない感じ。」
「それは、私も経験しましたよ。あなたは左利きでしょう。この季節、草刈り、草むしりなどで手を酷使するのが原因よ。年取ると、無理できないの。」
つくづく高齢化、きびしいなぁ。

面白おかしく、女人国や小人国、巨人国が描かれましたが、老人国は空想の産物ではありませんがな。老人国となっても、面白おかしく暮したいものじゃ。
画像

カタツムリの赤ちゃんが、あちこちに進出していますよ。
パプリカまで食しますか!
画像

ママ、雨だよ。
画像

ぼく、雨なら、いつまででも見ていられるの。
画像

ぼくも、いつまででも聞いていられるよ。
画像

池の水深が浅くなったので、生息魚調査が完了。
ギンブナ3尾、ヒレナガニシキゴイ中サイズ1尾、小サイズ3尾、赤金魚2尾、以上。ドジョウもいるけど、生息数不明。
画像

雨が上がったので、ウォーキング。ご近所さんにお野菜いただきました。いつも、ありがとう。
画像

左手不具合、まさかの取り落とし続出
画像
2017年7月28日  一時

いつも応援、気持ち玉ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
下のバナーをクリック!!お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

2017年07月30日 11:03
ゴム手袋がこんなに染まるとはビックリ。
洗っても色が落ちないのですか?
2017年07月30日 12:57
日本は確実に老人国になってきてますからね~。でも昔なら「年寄り」って言われた60代が「まだまだ若い」と言われてきているのも事実。要は「健康寿命」をどう伸ばしていくかですね。
左利きなんですね。実は私も。(^^;
もっとも私の場合子供の頃親父に「箸とエンピツとソロバンは右でやれ!」と無理やり矯正されたクチです。でも日常の諸動作は左を使うことが多いです。箸は両方で使えます♪
2017年07月30日 15:24
若い方で70代ね…(;^ω^)
しかし蝸牛があんなにパプリカ食べてしまうとは驚きです( ; ゚Д゚)
ヒレナガさんもご無事でなにより
さっきTVで東京はハクビシンやアライグマが増えていて、農作物が荒らされたり一匹数万円ってランチュウが食べられたりの被害が出ているとか
庭のあるお宅はそのうち柵で囲わなきゃなりませんかね…あ、ハクビシンはたるんだ電線とかも平気で渡れるようですよ
腱鞘炎なんかにも気を付けてくださいね~
毎日ばらいろ
2017年07月31日 00:03
カメさん、コメントありがとうございます。
洗剤で洗っても、落ちないんですよ。手に着くと、一週間くらいゾンビの手になってしまいます~。
毎日ばらいろ
2017年07月31日 00:11
草凪みかんさん、コメントありがとうございます。
こちらは、すでに老人国ですよ。全国的に見れば、老人なんだけど、老人多勢の中にいれば、相対的な若者が発生するんですね。で、若者になると、若者らしくふるまうし、若者と大して年齢差のない年寄りも、車を運転するし、草刈りするし、精力的です。は?とにかく、健康が大事ですね。
箸を両方で使えるとは!それは、すごいです。
毎日ばらいろ
2017年07月31日 00:20
摩利紫天@さん、コメントありがとうございます。
今年は、異常にカタツムリが多いような気がします。しかも、何でも食べている。ちょっと、恐いかも、です。
都区内の話でしょうか。海外でも都会に適応する動物たちが話題になっていますね。都区内でお庭のあるお家は、動物たちの憩いの場となりそうですね。住人は悪夢のような日々になると思われますが。
身体のいろいろ不具合は、お互いに気をつけましょうね。

この記事へのトラックバック