シロバナタンポポ、キュウリグサ、オドリコソウ

パトロールに出ようと、玄関戸を開けると、
ニャ、ニャンと、目の前に!
画像

玄関前、敷石のすき間に、
かれんなシロバナタンポポが咲いているではないか!
画像

玄関前の雑草を、放置したまま、というのは、主婦としては怠慢かもしれないが、
ママは、主婦ではなくて、主人なので、何か?
これも、何かの吉兆であろう。
綿毛となって、拡散するまで、見守ろう。
画像

雑草と言われてもねぇ、かわいくって、むしってしまえないのもありますよ。
スミレは、まず、そのまま放置ですね。
そして、これも。2㎜くらいの小さな花なので、ピントは合わないわ、踏んづけてしまうことも、しばしば。
でも、抜かない。キュウリグサでしょうか。草をもんでみて、キュウリの匂いがしたら、キュウリグサ。今度、試してみよう。
画像

今日も暖かくて、のびのびしますね。
花も、次々に咲きますよ。
画像

花園予定地では、ヒメオドリコソウも咲いています。
どこにでも咲いているが、ヨーロッパ原産。渡来したのは最近で、明治中期ですって。
画像

こちらは、オドリコソウ。花も大きく、ミリ単位じゃないよ。
これも、ママは抜かない。去年、シロバナを採ってきて、植えたんだけど、出てくるかなぁ。
画像

草むしりで困っていることといえば、
花が咲くまで、カラスノエンドウとレンゲの区別がつかないこと。
レンゲは抜きたくないが、カラスノエンドウは放置しておくと、やっかいなことになりますよ。
う~む、どっちだ!
画像

グググ~ン、
まぁ、花が咲いてからでも遅くないんじゃね。
画像

福ちゃんたら、ツクシの坊やを踏まないでくださいよ。
画像

この頃、びくついてる幸ちゃんは、お帰りが早いです。
画像

雑草がかわいいなどと惚けたことをいっていると
すぐに包囲されるよ、去年のようにね
画像
2019年3月27日 

いつも、幸ちゃん福ちゃんのブログに来てくれて、ありがとう。
あなたの愛と勇気が、今日を輝かせますように。
  
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

この記事へのトラックバック