セミの寿命

幸ちゃん、病室から出て、拭き掃除してるママを観察中。
病室にこもらないで、家の中を、ウロウロするようになりましたよ。
快方に向かっている証拠だね!
P8030009.JPG
池では、スイレンが、仲良く並んで咲いています。
P8020026.JPG
水やりして、ちょっと生き返ったバラ「ブライダル・ピンク」。
P8030024.JPG
畑では、雑草の中で、スイカが一個転がっていましたよ。
大きくなぁれ。
P8030013.JPG
坊ちゃんカボチャも見えますよ。
P8030017.JPG
陽が落ちたから、ママはウォーキングに出ますよ。
福ちゃん、外警備ごくろうさま。お家に入ろうね。
は~い!
P8030028.JPG
桜の葉っぱに空蝉
セミは地上に出てから、1週間くらいの短命と言われてきました。
が、実際には、1ヶ月程度あるそうですよ。

岡山県、笠岡高校サイエンス部の植松君が、野外調査で証明しました。
2016年7月から9月にかけて調査しました。
863匹のセミを捕獲し、マーキングして放し、
再捕獲するという方法で確認しました。
最長生存確認は、アブラゼミ32日、ツクツクボウシ26日、クマゼミが15日。
(山陽新聞)
P8030031.JPG
クズの花が咲いています。
花穗の下から順に、色づいていくグラデーションなど、美しいものですが、
葉の生い茂る猛威には、目を覆いたくなりますよ。
P8030035.JPG
白いフジの花のように見えますが、
夏にも咲くのかなぁ。
P8030039.JPG
陽が落ちてからのウォーキングなのに、暑さ極まり、歩みののろいこと。
月を見る羽目になりましたよ。
P8030044.JPG
夜は、幸ちゃん、福ちゃんがそろいます。
でも、福ちゃんは、幸ちゃんの体調が優れないことを理解していて、
距離を置いていますよ。運動会なんて事には、間違ってもなりそうにありません。
P8030005_1.JPG
寝るときは、幸ちゃんは、蚊帳ハンモック。
福ちゃんは、脱衣カゴベッドです。
P8030012 (2).JPG
長生きしてね
P8040012_0000.JPG
いつも、幸ちゃん福ちゃんのブログに来てくださって、
ありがとうございます。
愛と勇気で、あなたの今日が輝いていますように。
応援クリック、よろしくお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月04日 03:15
夜まで暑いのは困りますがスイカやかぼちゃが大きくなるなら我慢ですね。福ちゃんも幸ちゃんも偉い!。見習わないといけませんね。
それにしてもよく蚊帳の上に登っていけます。
2019年08月04日 05:35
おはようございます。
幸ちゃん、快方に向かっているみたいで良かったです。^^
2019年08月04日 05:50
セミの寿命の話は、1ヶ月ほど前にTVでやっていてビックリでした!
捕獲調査して確認までする、子どもの目線ってスゴイな~と感心です
幸ちゃん、少しずつ調子を上げているようで、よかったよかった~(^^)
2019年08月04日 09:31
睡蓮にカエルがちゃんとセットで居るんですね
お、あのセミの話は岡山の子が発見したんでしたか
クズは海外だと侵略的外来種ですからねえ
北アメリカですごいもじゃ化してるの見ましたよ
湿度が高いと夜でも熱中症になるそうですから、お気をつけて
福ちゃんも幸ちゃんもいい子だね
2019年08月04日 10:04
幸ちゃん順調で良かったです
本能でちゃんと二匹ともわかってるんだろうなあ・・・
早く元気に遊べるといいですよね
2019年08月04日 14:04
幸ちゃんが病室から出てきてゆったり過ごしていて、快方に向かっていますね。
ハンモックで寝るのも恒例になりましたね。
ブライダルピンクのバラも美しく咲き、スイカも立派に育ってきて、お庭も賑やかですね。
蝉の寿命の研究、私もスマホのヤフーニュースで見ました!!
今中2になる虫好きの男の子の孫が4年生、5年生の時に蝉の研究を夏休みにしたので、すぐにそのニュースを孫に伝えてあげました。孫は家の近くの大きな公園なのですが、たくさんの木の下に落ちている蝉の抜け殻を夏休み中拾って調べたんです。そうしたら木の種類によって蝉の種類の抜け殻が違っていたことと、雄が8月初旬、雌が8月下旬に羽化することがわかったんです。私もとても興味を持ちました。まだまだ調べるとわかる事がいっぱいありますね。
2019年08月04日 15:25
おお、幸ちゃんだいぶ回復したね!
福ちゃんもお兄ちゃんらしく気を配ってあげていい子だな~。
猫同士はわかるんですよね、相手の体調。
以前空が猫風邪引いた時、モカちゃんがそうだったから。
そう、セミって決して一週間の寿命というわけじゃないそうですね。
それでも一ヶ月…短い期間に精いっぱい命を燃やして鳴く。
その命の声が季節の移ろいを教えてくれたりもしますね。
2019年08月04日 16:53
ψ(`∇´)ψナイス!(^_-)-☆
♪カワ(・∀・)イイ!!(*‘∀‘)
2019年08月04日 17:24
こんにちはo(*^▽^*)o~♪
幸ちゃん回復に向かっているようですね。
もう少ししたら福ちゃんと一緒に警備隊するかもですね。
スイレンの葉っぱの上に大きなカエルかいますね。
坊ちゃんカボチャはグラタンですか?
蝉って1ヶ月も生きていられるんですか
知りませんでした~~~
脱衣籠猫って大好きですよね~
綺麗なお月様。手が届きそうですね。
2019年08月04日 18:13
バラ「ブライダル・ピンク」は優しい色合いで綺麗ですね!
幸ちゃんが元気になるまで福ちゃんは見守ってくれそう(^^♪
2019年08月04日 18:51
こんばんは。
セミの寿命は、そうなんですよ!
私も以前森林パトロールをしていた時に調べました。
エゾセミに至っては最長2ヶ月という記録があり、
何年か前に、道の駅の記念切符にもそう書いたんです。
何故一週間なんて説が流れたのでしょうね~。
2019年08月04日 19:57
こんばんは。
幸ちゃん、お顔の色がいいような気がします。
福ちゃん、お利巧さんですね。
スイカ大きくなりましたね。収穫が楽しみですね。
セミの命、少しのびて良かったです。
夏を楽しんでほしいです。