テーマ:猫の獲物

ニャンコの遊び相手は、命がけ

福ちゃん、獲物を発見!やべ!見つかっちゃったよ~、ドキドキ。福ちゃん、動いた!どりゃ~!!パシ!! 惜しい、福ちゃん、地面を叩いた! バッタちゃんも、すばやいよ。フッ、こうなれば、長期戦だね。逃しはしないよ。一歩前進、間が詰まった!匍匐開始!いや~、ママも、そんなにヒナじゃなかったわ。いつまでも見物って訳にはいかないね。勝手に遊んでて。…

続きを読むread more

福ちゃんの獲物

朝は曇っていましたが、お日様が顔を出してくれましたよ。福ちゃんは、久しぶりに、縁台でくつろいでいます。幸ちゃんも、あたたかい廊下でのんびり。ママは、木に残していた甘夏みかんを収穫しました。お味見もしたよ。甘味は少なくて、酸味が強いみたい。でも、すっぱいの好きだし、問題なし。たいこたたきのジョウビタキ、今日も庭で遊んでいます。お、福ちゃん…

続きを読むread more

ママへ 心を込めて

暖かいねぇ、福ちゃん。朝も暖房が、必要無いね。外仕事も快適。幸ちゃん、冬野菜の調子は、どうですかね?おお、桜島大根が、白い肌を見せていますよ。ステキ、どんなに大きく成長してくれるんでしょうね。タマネギは、昨日また50本(¥398)、苗を植え付けました。こんなに遅く植えるのは、初めてですよ。大丈夫かな。周囲の山が、黄葉して、見事だねぇ。も…

続きを読むread more

ニャンコの要望

雨です。ニャンコ坊やたちは、給湯器の上で、瞑想中。久しぶりの雨になるから、植物たちは喜んでいるわね。雨粒で飾られたバラ「ペッシュ・ボンボン」。バラ「羽衣」の完璧な美しさには、脱帽ですね。雨が止み、チョッピリ、お日様が顔を覗かせます。ニャンコたち、移動。ママは、タマネギ畑の用意をしようと、肥料運びをしております。幸ちゃん、外から、何やらく…

続きを読むread more

狩猟期の憂うつ

時々、薄日が差します。 今日も、近くで、盛んに犬が鳴いていますよ。 山裾のあちこちで、猟師さんたちが、追われてくる獲物を待っています。 おそろいの派手なジャケット姿。猟師仲間に、獲物と間違われないように。 わが家は、フェンスとネットでガードしているので、入ってこないよ。 昨年まで、毎年毎年、イノシシ鹿除けを補強してきま…

続きを読むread more

正しい獲物

朝は、少し、日差しがありましたが、すぐに、薄曇り。 でも、そんなに寒くはないね。 秋バラは、今がハイシーズン。 毎日、見惚れる「マルク・シャガール」。 「モダン・タイムス」は、不思議な絞りを展開しています。 池の水位が下がったので、ヒレナガちゃんたちの優雅な泳ぎが見られるようになりました。 染め物中の布を…

続きを読むread more

山の黄葉

一人、外回りのパトロールに出る幸ちゃん。 強い日差しで、背中の毛並みがピカピカ光ってるよ。 福ちゃんは、庭で小躍り。 また、アオジさん、捕まえたんだって。 ぷっくりまん丸のつぼみは、バラ「ローズ・オプティミスト」。 フリルのお嬢さんは、バラ「マチルダ」。 ヒイラギに花が咲いてる。 何だか、初めて見るようだわ…

続きを読むread more

喜びも悲しみも 幾ダンボール

喜びは、お日様のあたたかい手と 下のお隣さんから届けられた、箱いっぱいの柿。 ありがとうございます。 ついにゲットした小鳥ちゃん! いつも来ている子じゃなくて、アオジさん。 台所までくわえてきて、どう調理しようというのか! 悲しみは・・・ 「ママ、この山はどこから出現したの?」 ママは、午前2時半まで、上…

続きを読むread more

草の種を吹き付ける

曇り空の下、 お、何か、動いたぞ! ほい! キャッチ! ペロッ? 口に入れないで! ケホ、ケホ オエ~。 朝から曇っていましたが、3時過ぎには、青空が広がりましたよ。 畑仕事を再開しましょうね。何度も来る台風騒ぎの間に、最初にまいたダイコンの苗を、虫に食われてしまったの。第2陣の種まきをします。今からで…

続きを読むread more

雨の刑事ドラマ

雨ですよ。 パトロールは無理だね~。 あちこちで、ノバラが咲き始めました。 黄色の雄しべは、すぐに黒くなってしまうので、ちょっと残念。 ツルニチニチソウの、斑入りの葉っぱが、雨に洗われて、ツヤツヤ。 雨が降っているのに、ニャンコ坊やたちが、家の中におりません。 さては、また、あそこだね。 やっぱり、給湯器の…

続きを読むread more

狩人の獲物

朝の畑です。 福ちゃんは、花を眺める一番いい場所を確保して、 用足しです。 遠くの山で、ヤマザクラが輝いています。 ビックリグミのつぼみが、鈴なりですよ。 タラの芽も出てきました。 庭では、白スミレと紫スミレが、並んで咲いています。 狩人が、獲物をくわえて、意気揚々と戻ってきました。 後で、ママは、小…

続きを読むread more

春の最初の獲物

春爛漫、幸ちゃんは、ユキヤナギの木陰で、のんびりです。 お日様が顔を出せば、福ちゃんが喜んで、コロンコロンです。 畑では、コマツナの菜の花に、モンシロチョウとベニシジミ。 花園予定地では、レンゲが咲いていますよ。 雑草とはいえ、一面に群れている白い花を見れば、しばし見とれて、うっとりします。 福ちゃんは、い…

続きを読むread more

福ちゃんの獲物

雲一つない青空に、周囲の山々が色づき始めています。 小鳥たちが、庭先まで遊びにやって来ます。ジョウビタキです。一抹の不安が胸をよぎる。 福ちゃんが、パトロールから飛んで帰ります。口にくわえたものを離すと、 不安的中。しかも、福ちゃんが! あんまり警戒しないジョウビタキは、ママのカメラにも収まってくれるけど、 そ…

続きを読むread more

梢が気にかかる

朝のパトロール。 福ちゃんは、遠くを見つめています。昨日のノラちゃんが、気にかかるかな。 軒下のつるバラは、そろそろ、ドライフラワーになりそうです。 バラ「ホーム&ガーデン」は、かわいらしく、笑顔を開きます。 花もないのに、ハチの羽音がする、と思ったら、 小さく、目立たぬ色で、花が咲いていました。 クロガネモチの…

続きを読むread more

猫の獲物と ヨモギ摘み

朝一番の仕事は、タンポポ干しですよ。 土を落とし、花は除いて、網戸に干します。 草木染めをする日まで、乾燥して保存しておきますよ。 幸ちゃんの獲物は、トカゲ君です。すでに、しっぽがありません。 こんな暖かな日は、ヒレナガちゃんたちが、ゆらゆら水面近くに姿を見せていたものです。 ヒレナガ赤ちゃんの哀れな姿を見て以来、…

続きを読むread more

それぞれの収穫

朝のパトロール。 「あ、ママ。ぼく、あんよが汚れちゃった。 きれいにしますから、先に行っててください。」 畑では、スモモ「貴陽」の花がにぎやかです。 お庭では、パンジーがまん丸く咲いています。 去年の冬から、春の盛りまで、よく咲き続けてくれたね。 白い小花は、ユキヤナギ。 冬に剪定した枝を、花園予定地のあちこち…

続きを読むread more

春のダンス

朝のパトロール。 福ちゃんは、タマネギの成長具合を確認していますよ。 どうでしょう?今年のできは? ママ~。 幸ちゃんは、しっぽをピンと立てて、ママの後を追ってきます。 ギンヨウアカシア、固いげんこつのような小さなつぼみが、ついに開いて、やわらかく広がり始めています。 枯れ草だけだった野に、緑の勢力が広がり、小さ…

続きを読むread more

初めてのシャンプー

朝のパトロール。 幸ちゃんは、早速、獲物をとらえました。チビ・ネズミです。とどめを刺さないで、運んでいきますよ。どこへ?って、聞かないでね。 無念! 先を越されちゃったよ。 早咲きのクレマチス「カートマニージョー」が光を浴びて、次々と花開きます。 庭に青い色が加わりました。ムスカリのつぼみです。 家の裏手で、フ…

続きを読むread more

ツクシ顔見せ

福ちゃんは、朝の猫草いただいてます。夢中です。うまいか? 朝のパトロールは、ママと幸ちゃん、福ちゃん、珍しく三人そろって。 おやぁ、福ちゃん、何を見つけたの? 福ちゃんの獲物は、バッタ君です。もう、バッタが出てきているんだ。 そういえば、ウグイスに続いて、キジも鳴いていますよ。 ウ~ン、ぼくは小者には興味ないんだ。…

続きを読むread more

ニャルソック隊のお手柄!

ニャルソック隊、パトロール中のりりしい姿です。 視覚、嗅覚、聴覚、研ぎ澄まし、侵入者は許しません。 早朝のこと、かなり近くが騒がしい。 ガタガタ、どたどた、ドンドン! ニャンコ坊やが、そばにいることを手で確かめます。ニャンコ坊やの運動会ではない、とすれば、また、野のもの、イタチかテンあたりが入り込んだのか? 張り巡らせたフェ…

続きを読むread more

草刈り、アラレ、猫の獲物

いつもの朝のパトロール中、福ちゃんはいつもの猫草。 それから、いつもの用足し。 青空に、白い雲が、すこしづつ形を変えながら、ゆっくりと流れていきます。 トビも、ゆっくりと旋回。トビって夫婦仲がとてもいいな、と思います。よく夫婦で舞っていますよ。 朝日を浴びる小菊たち。 バラさえ、うらやみそうな、整った花弁の…

続きを読むread more

トノサマガエル・トノサマバッタ、鳥の白い糞?

朝から晴れて、ママはお洗濯。大気は、熱気と湿気で充満していますよ。福ちゃんは、バラの茂みの日陰から出てきません。 幸ちゃんは、石畳の上。地面より、いくらか冷たいのね。 じっとしていても、汗がにじみ出てきます。お池の中は冷たくていいな。お殿様、どんな感じですか。 トノサマガエルの色は、オスが茶褐色から緑色、メスが灰白色で…

続きを読むread more

モロッコインゲンとヤモリ

ママは、花園予定地で草むしり、挿し木などしています。幸ちゃんは、ママとかくれんぼしたいのね。ママは、すぐに、鬼さん係を忘れてしまうので、幸ちゃんは、ママの足に、頭でタッチ攻撃! 家の前の樹木畑。イノシシが盛大に掘り返していますよ。ミミズをねらったのね。下の水路が埋まってしまう前に、何とかしなければ。 雨の気配がする涼風が吹く…

続きを読むread more

カタツムリとバッタ

珍しく、ママは早起きです。5時。山が迫っているので、お日様はまだ顔を見せません。朝食前に、お庭のパトロールです。 お庭は、露にぬれて、やわらかく明るんでいます。少し、肌寒いくらい。 ミニトマトの産毛に、霧がとどまって、白く輝いていますよ。 おだやかな朝日を浴びるバラ「ティファニー」。 きびしい昼の光とは、ちがった顔を…

続きを読むread more

ウシガエルの抱接

朝は、まさしく、猫と犬のケンカのような土砂降り。幸ちゃん、いったん、ニャンコの別荘に出かけたものの、いつの間にかいない。絵皿を洗いに洗面台に行くと、いました。幼いころ、よく幸ちゃん、福ちゃんそろって、脱衣かごに入っていましたね。 雨の中の「ホタルブクロ」、うつむいて楚々と咲く姿がかわいらしい。梅雨時に咲くので「アメフリバナ」と呼ば…

続きを読むread more

一季咲きのバラとお別れ

ママは、お寝坊してしまいました。二度寝してしまったのね。幸ちゃんも、ずっとママと一緒に、お寝坊してましたよ。で、お家の中のことを少ししたら、もう九時。外は、あ、暑い。もう、とても、草刈りができるような空気ではないです。 庭周りのお仕事に限定します。一季咲きのバラは、もうおしまい。見事に咲いてくれましたね。ご近所さんたちが、絶賛して…

続きを読むread more

小さな赤い実

幸ちゃん、福ちゃん、雨上がりのお外に出ます。バラの花びらが散り、首をうなだれた花もあちこちに。少し、花柄摘みをしてから、ママは、お洗濯。 幸ちゃんは、さっそく獲物を捕まえ、ママに見せに来ます。あまり正視しなかったけれど、体色が地味なので、おそらくカナヘビだと思われます。 ニホンカナヘビ(日本金蛇)は、東京都、千葉県でレッドリ…

続きを読むread more

バラ「ロイヤル・ボニカ」と「ボニカ’82」

薄曇り、少し暑さも和らいだかな。ふわり、バラの香りのベールにつつまれる。 パシッ!つかまえた! バッタさんでした。 つるバラが満開です。「ポールズ・ヒマラヤン・ムスク」の新しいシュートも、ビュンビュン空に突き出していますよ。 「ロイヤル・ボニカ」、ようやく咲きました。 深緑の葉に、深いピンク色が引きたち、端正。19…

続きを読むread more

ささやかな収穫の大きな喜び

五月晴れだ!ママのバラ咲く、ママの青空。 朝の光が、花々をなぜていきます。 今朝の収穫は、小松菜にスナップエンドウ。うれしいお野菜の季節になりました。小さな畑なんだから、収穫したものはみんな、お腹に入れちゃうぞ! 朝のバラ「ゴールデン・シャワーズ」。 お昼には、赤いしべを見せて開花しましたよ。暑くなったので、大急…

続きを読むread more

ルリタテハ・ナズナ

幸ちゃんと福ちゃんは朝のパトロール。 異常ない?異常なし! いいお天気だから、ママは花園予定地に行きます。配水管を通す作業を続けます。 ジョイントでパイプをつなぎましたよ。水は漏れていませんね。 ざっくり切り裂かれていた地面を埋め戻すと、ほっとします。 パイプのジョイントを買いに行ったホームセンターで、またバラを見…

続きを読むread more